離婚で住宅ローンの残る家に住み続ける方法は?

q1このたび離婚をすることが決まり、夫が家を出て行って、私(妻)と子供が家(マンション)に住み続けることになりました。まだ住宅ローンが残っていて、家の名義もローンの支払いも夫になっています。

住宅ローンを一括返済することはできません。
私は結婚と同時に専業主婦になったため、住宅ローンを私名義で借り換えることもできそうにありません。

お恥ずかしい話ですが、離婚の理由は夫の浮気です。
夫は「慰謝料・養育費の代わりに住宅ローンを払い続ける」と(今のところは)言っていますが、まったく信用できません。

離婚のタイミングで家を売却するべきでしょうか?

当サイトにお寄せいただいた、不動産売却査定に関する質問にお答えしています。

売却理由に離婚は珍しくない

talk0909

あまり話したがらないだけで、離婚を理由に家の売却をされる方は少なくありません。

結婚したカップルの3組に1組が離婚するらしいですから珍しくないんです。

よく、「家の売却理由が離婚だってこと、縁起が悪いから言わないほうが良いですか?」って聞かれますが、気にすることありません。

少なくとも担当営業には言っていただかないと困ります。
買い主さんとの会話で、嘘をついたり、はぐらかしたりした後で、ご近所のおばさんとかにバラされる方が痛いですよ。

マンションの売却理由が「離婚」って言わなきゃいけない?◯◯の場合はトラブルになるかも・・・。
「失礼ですが、マンションのご売却理由は何ですか?」 「あぁ、それは、離婚して引っ越すことになったので・・・・。」 「すでに、妻と子どもは出て行ったのでここに戻ることはありません。」 さびしげに語るご主人。 まだ片付いてい...

一括返済ができないなら売却すべき

相談者さまが専業主婦で、銀行からの融資が受けられないようであれば、残念ですが家は売却した方がいいと思います。

引き続き家に住み続けるためには、住宅ローンの一括返済か、ローンの借り換えが必要です。(もちろん所有権移転登記も!)

不動産の所有権登記がご主人になっていれば、住むことも、貸すことも、売ることも、自由にできる権利はご主人にあるということです。

また、住宅ローンは「債務者が居住するための」金銭消費貸借契約(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)です。債務者がその家を出て行ってしまったら住宅ローンは、要件を満たすことができなくなって、金融機関から即時一括返済を求められる場合があります。

現実的な解決策

質問にはありませんでしたが、家を出て行くご主人は愛人との生活を始めるのでしょうか。

当然、そちらの生活費もかかるので、離婚した家の住宅ローンや固定資産税の支払いは、時間の経過とともに、いい加減になってしまうそうです。

解決策ではありませんが・・・、

家は売却して、売却金額のいくらかを財産分与・慰謝料として一括して受け取るほうが、はるかに現実的で、将来のリスクがありません。

ちなみに、離婚するときの財産分与では、100万円単位で損・得を決める方法があります。

離婚の財産分与で250万円得する不動産査定
離婚による財産分与で自宅の売却価格を調べることになりました。 担当の弁護士さんに「不動産屋さんにお願いして自宅の売却価格を調査してもらってください」ってサラッと言われたのですが、不動産屋さんに離婚と財産分与のことは話したほうが...

お子さんを育てながら生活しなくてはいけないので、就職して自分の収入を確保することも大事でしょう。また同時に、いつまで支払ってくれるかわからない、信用出来ない口約束よりも、いま手にできる現金をしっかり受け取っておいたほうが良いのではないかと考えます。

わたしのオススメする不動産査定

大手と地元、エース営業が査定するHOME4U

一括査定は大手が中心だったり、逆に地元の小さな不動産屋だけのサイトばかり・・・。

  • 大手不動産会社の安心感も大事だし・・・
  • 地元に強い不動産屋の意見も聞いてみたい

 
あります!
大手不動産会社と地元不動産屋の両方が参加するHOME4Uは、売れるNO.1営業を担当させます。

よくある質問
宅建士さやかの家を売る方法