家が相場よりも高く売れる条件とは?

girl_2_1104

家を売却するからには、すこしでも高く売りたいという気持ちは、売主であれば当然で、健全な心理だと思います。

このページをご覧になった方は、一戸建てやマンションを相場よりも高く売るのが難しいと思っているかもしれません。しかし、相場よりも高く家を売ることは決して難しくありません。

売却相場とは、近隣で売却した販売価格の平均でしかありません。当然、安く売れた物件もあれば、高く売れた物件もあります。

その平均が売却相場なので、相場よりも安く売れた物件と同じ数だけ、相場よりも高く売れた物件があることになります。
つまり、単純に1/2の確率で相場よりも高く家が売れることになります。

不動産売却の相場

一般的にモノが高く売れるのは、需要が多いのに供給が少ない状態だといえます。

  • 人気があり欲しがる人が多い
  • 希少価値もしくは付加価値がある
  • 継続的に価格が上がり続けているもの

しかし、上記のような需給バランスの偏りに依存しなくても、相場より高く売却できる家やマンションの特徴があります。具体的に紹介します。

モノを買うとき「安くて、サポートが手厚いのは、どこか?」ひと通り調べてから購入するのが普通です。しかし、家を売るときには、いい加減に選んだ不動産屋の言いなりで損をする人が多い。
せめて3社でも、複数の不動産会社に相談すれば「勉強している売主だ」と営業の対応が違ってきます。不動産屋に一目置かれるには、一括査定経由が正解です。
イエウールHOME4UすまいValue
売却に熱意のある不動産会社が多く在籍する査定サイト。
提携する不動産会社の数が一番多く、準大手から地元の中小までラインナップが豊富。
なるべく早く売りたい・高く売りたいなど様々なニーズを叶える営業が見つかる

公式サイト → イエウール

準大手・中堅・地元中小までがバランスよく揃った不動産査定の老舗。
都心・地方の両方に強く、必ず複数の不動産会社が選べるのがHOME4Uのポイント。
18年間の運営・累計35万件超の査定実績は圧倒的。

公式サイト → HOME4U

大手不動産グループ6社による一括査定。
対応エリアは全国だが、都心・主要都市から外れると、対応できる不動産会社が少なくなるのが残念。
担当営業は(大手の余裕からか)あっさりした人柄が多く、物足りなく感じる売主も多い。

公式ページ → すまいValue

そこに住む理由のある人には高く売れる

あなたが売ろうとする家は、そこに住む理由がある人が高く買います。

そこに住む理由ってどういうことなの?

基本的に家には決まった価格がありません。家を売りたい人がいて、買いたい人の希望価格と折り合うことができれば、その価格が家の販売価格になります。

その販売価格が近隣相場よりも高いときに、家が相場よりも高く売れた!となるわけです。

三軒家チーフも「理由のある人」を探している

ドラマ「家売るオンナ」の主人公、三軒家チーフが家を売る場合、徹底的に「そこに住む理由のある人」を探しています。

ieuru_1_0825

電機メーカーの会長に、料理研究家が1億5千万円で売り出した一戸建てを、3億円で買ってもらいました。

家売るオンナ、第4話の感想!女神の前髪を鷲掴みにする三軒家チーフ!!
ドラマ「家売るオンナ」観てますか? 私の勤務している営業所(不動産屋)では、ほとんどの人が観ています。 不動産屋は水曜が定休日のとこが多いので、業界関係者がたくさん観ているかもしれませんね。 「家売るオンナ」第4話も、見どころ...

また、テナント付き住居の一棟ビルは、バレエ教室で再起を図る母子に10億円で買ってもらうことができました。

それはドラマだから・・・。

そうですね、ドラマだから都合よくポンポンと「そこに住む理由のある人」が買主として現れます。

あなたが、そこに住んだ理由は?

しかし、あなたの売る家は、そんなにありふれていて、なんの特徴もない家ですか?

少なくとも、あなたがその家を買ったときには、そこに住みたい理由があったのではないでしょうか?

  • どんな理由があなたの家を購入する決め手でしたか?
  • あなたが家を購入する気持ちになったきっかけは何ですか?

家を相場よりも高く売りたいと考えるとき、
まずは、そこのところをじっくりと思い返してみてはいかがでしょうか。

相場よりも高く売れる条件

あなたの家を「どうしても買いたい人」
もしくは「そこに住む理由のある人」は多くありません。

でも、全くいないわけではないんです。

不動産売買仲介の鉄則があります。

  • 買主は、半径500メートル以内にいる
  • 隣の土地は高くても買え

上の二つは、不動産営業の鉄則と言われています。
インターネットで購入物件を探す時代だ、と繰り返していますが、やっぱりポスティング・チラシにも一定の効果があるのは、物件の近くに買主候補がいらっしゃるからです。

高くても購入する人が近くにいる理由

そこに住む理由を持つ人は、そんなに遠くにはいません。むしろ隣近所の人が理由を強く持っていることが多いのです。

  • 介護が必要になった親を、自宅マンションの隣の部屋に住まわせたい
  • 結婚する娘夫婦を同じマンションで見守りたい
  • 隣の家を買えば、駐車場付きの家に増改築ができる
  • 隣の土地を購入して、二世帯住宅に建て替えたい

そこに住む理由とは、肉親絡みで、かつ遠く離れた距離では意味がない間柄です。

でも、ちょっとハードルが高いですか?
もっとソフトなモチベーションもあります。

  • 幼稚園で仲の良いお友達ができたので同じ小学校の学区に住みたい
  • 子どもに通わせたい学校があるので地域を限定している
  • 夫婦それぞれの職場に通勤するために2線が乗り入れるターミナル駅から譲れない

上に挙げた参考例をみたら、相場よりも高く売れるイメージが湧きましたか?
どの例をとっても、そこに住むべき理由が見つかることがわかります。

実際に家探しをする人は条件の厳しい人が多くて、「なんでもいいです~」なんて人はいません。

条件が厳しい代わりに、ピタリと条件に合う物件さえ見つかれば、即購入を決断されます。
当然、近隣相場に比べて高く売れることになります。

相場よりも高く売れる営業は多い

私みたいに経験の浅い不動産営業であっても、相場よりも家やマンションが高く売れた成功例は、た~くさんあります。

買ったときよりも高く売った家も数件あります。

住宅販売は、衣食住に関連する鉄板ビジネス。
それが安く売り出されていたら、売れて当然なんです。

相場よりもいかに高く売れるか?
この販売戦略とモチベーションがない不動産営業には、売却を任せるべきではないと考えます。

一人でも多くの不動産営業に会って、その人柄や、営業としての熱量を感じ取る・・・。
すこし面倒かもしれませんが、「家を相場より高く売るために」売主ができることは、これ以外にないと思います。

多くの不動産営業の話しを聞くのは、一括査定サービスが便利です。

本気で家を売る人の不動産会社選び

提携する不動産会社数、No.1の不動産査定

  • 売却の得意な不動産屋が集まるサイト
  • より高い査定額を選べる
  • 比較するから分かりやすい
  • 高い査定額の根拠が分かる
  • 相性が合う営業さんに出会える

本気で高く売りたいならイエウール

【VIP待遇】バカにされない一括査定

「たった一社にしか頼まない」売主を不動産屋はバカにして囲い込む。

あえて、競争原理の働く「一括査定」で頼む売主を、不動産屋は「勉強している」と一目置きます。

HOME4Uは日本でもっとも長く続いている一括査定。

売れる不動産屋の探し方
宅建士さやかの家を売る方法