【質問】エアコンは外す?残す?家が高く売れるのどっち?

q1リビングに24帖用のエアコンを2年前に取り付けました。
寝室のエアコンは今年の夏に取り換えたばかりです。

どちらも部屋のサイズにあったエアコンを取り付けています。

これから引越しをして、マンションを売却しようと思うのですが、
出ていく時にエアコンを外したほうが、高く売れますか?
それともエアコンは残しておいたほうが、高く売却できますか?

よろしくお願いします。

当サイトにお寄せいただいた、不動産売却に関する質問にお答えしています。

エアコンは家の価格に影響しません

エアコンがあると、高く売れるように思われるかもしれませんね。しかし、エアコンがあってもなくても家の売却価格には影響がありません。

中古マンションは(基本的に)新築分譲時と同じ状態に戻してから、買主に引き渡すのがルールになっています。エアコンなどの設備類は外してから引き渡すことが前提です。

引渡し前に外す設備

  • エアコン
  • 照明
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 食器洗浄機
  • カーテン
  • 物干し竿

売主は「もったいないから使って欲しい」と考えるかもしれません。
しかし買主にとっては、ありがた迷惑な厚意であることもあります。

中古マンションといえどもリフォームして、新品のエアコンを設置して新生活を迎えたいのに、古いエアコンが残されていたら、残念に思われるかもしれません。

万が一、エアコンが壊れていたら、クレームの対象になりかねません。また、引渡し後に買主が外して捨てるのには処分費用がかかります。

買主に気持ちよく使ってもらう


カーテンやエアコンは、残しておくほうが買主に喜ばれることもあります。くどいようですが、だからといって家が高く売れるわけではありません。(汗)

住宅設備を残したい場合、担当営業と相談してください。
営業は「設備表」というチェックシートに一つずつ、残したい設備を記入して、売買契約に臨みます。

売買契約のときに、エアコンを残すか、処分するかを買主に決めてもらうのです。

基本的には、すべて撤去することが前提ですが、買主が喜んで使ってくれるのであれば残しても構わないでしょう。

家の売却は一括査定から始めるのが確実で安全。
ひとつの不動産会社の意見だけを鵜呑みにするのは危険だからです。

たくさんの意見を聞けばリスクが少なくなる。
でも、何社も聞くのは面倒くさいし、営業されるのも心配。

不動産一括査定なら、多くの査定額と根拠を、いっぺんにメールで受け取れます。

まずは、机上査定で多くの査定を取り寄せ、そのなかからじっくり選べばOKです。

無駄に偉そうだったり、上から目線なのではなく。
一緒に売り方を考えてくれるパートナー(営業さん)を探しましょう。

私のオススメする一括査定
大手を選ばない理由は・・ない!

売却実績と販売のノウハウで安心の大手6社による不動産査定。
あなたの大切な資産を大手6社が査定&提案

コンプライアンスを重視する大手は個人情報の入力も安心
しかも無料!

街の不動産屋は百万単位で損するかも?

東京・神奈川・千葉・埼玉なら・・ソニー不動産

あなたの担当営業が、お客様(買い主)も同時に担当するって、ヘンじゃないですか?

  • 一万円でも高く売りたい売主
  • 一万円でも安く買いたい買主

利害が相反する両者を、同時に仲介することは、双方代理の恐れがあるのでアメリカでは禁止されています。(日本では今のところOK)

ソニー不動産は、両手取り引きを禁止し、売主の利益を最優先させる不動産会社です。

唯一のデメリットは関東の一都三県にエリアが限定されていること。
東京・神奈川・埼玉・千葉の売却物件は、「ソニー不動産」を強くオススメします。

  • 早く売却・高く売却は両立する?
  • 売れない不動産の共通点とは?
  • 値下げ交渉される本当の理由とは?

入社から半年間、家がまったく売れなかった不動産営業が、お客様から聞いた◯◯をキッカケに、たった3ヶ月でトップセールスに変わった、管理人のプロフィール!

さやかのプロフィール

よくある質問引き渡しのルール
宅建士 さやかをフォローする
家を高く売る方法