人工知能(AI)で売却相場を予想する「ふじたろう」

ビッグデータを利用した人工知能ってご存知ですか?

私は、典型的な文系女子なので、「AIって、アーティストでしょ?」というレベルで、とにかく苦手意識があります。

しかし人工知能(AI)でマンションの売却相場を予想することができると知って、興味が湧きました。

売却相場を予想するとは、不動産営業が行う「売却査定」と同じです。
まず私たち不動産屋が、どのようにして売却相場を予想しているかを紹介します。

  1. 「レインズ」で過去の成約データを調べ
  2. 時点修正を加えた「成約予想坪単価」を算出
  3. 「成約予想坪単価」に査定物件の坪数を乗算
  4. この数字(価格)に物件固有の評価を反映させます

意外に簡単ですよね?
レインズで成約データを得ることができれば、あとは算数なんです!

 

iPhoneアプリで売却相場を予想する「ふじたろう」

人工知能(AI)で売却相場が予想するのが「ふじたろう」

この「ふじたろう」システムを運営するのが、プロバティーエージェント株式会社。
正真正銘の不動産屋です!

レインズの成約データを、人工知能(AI)に活用しているのが「ふじたろう」であるといえます。

「ふじたろう」のサービスは、二つ。

  1. iPhoneアプリで売却相場を知る
  2. AIで売却相場をおさえ、不動産屋の査定もできる

iPhoneアプリの「ふじたろう」

※2018年9月現在、アンドロイドアプリ(Googleplay)でのリリースはありません。

人工知能とチャットする「ふじたろうくん」

不動産物件を購入するときには、「ふじたろうくん」とチャットをしながら物件の絞り込みができるようですね!

このチャットを担当しているのが、人工知能(AI)なのでしょう・・・。
いちいち、担当がついていたら大変ですもんね。
fujitarou_1_1102

 

ヒートマップで「相場」「取引量」を可視化

どのくらい不動産の流通が活発なのかは、ヒートマップで知ることができます。
fujitarou_2_1102

 

「今いくらか?」売却予想相場を知る

「ふじたろう」を使えば、いまいくらで売れるのか?
また、1年後の予想価格も知ることができます。
fujitarou_3_1102

 

エリアの平均相場を知る

さらに、近隣の平均相場も知ることができます。
fujitarou_4_1102

 

上がってるのか・下がっているのかを知る

過去6年間の価格推移をグラフ化することができます。
現時点の価格だけではなくて、下がってきた価格なのか・上がってきた価格なのかを知ることができます。
fujitarou_5_1102

不動産屋のリアル査定も「ふじたろう」

fujitarou_7_1102

「ふじたろう」はiPhoneアプリだけではなく。

不動産屋の
不動産屋による
お客様のための査定もできます。

AIによる相場感をおさえつつ、実際にいくらで買う人がいるのか?
リアルな不動産屋の声を聞くことができます。(聞きたくないですか?)

人工知能で査定「ふじたろう」の評判

fujitarou_6_1102

ふじたろうの評判では、ほとんどのお客さまが満足していることがわかります。
しかし、不動産屋の「ふじたろう」に対する評判は、決して良いものではありません。

なぜなら・・・、
みんな、感じているんですね!

「私たちの仕事、人工知能に取って代わられるかも?」って・・・。
実際に、重要事項説明・売買契約書を作成したり、説明するのは、人が担う部分です。

本来ならば、不動産屋も胸を張っても良いところなんですが、売却査定を単なる算数で済ませてしまっている不動産営業には自信が持てないのでしょう。

査定のその先にある、
「販売戦略」「集客」「内覧への誘導」「クロージング」

これらに、自信のない不動産営業は、今後は人工知能に淘汰されてしまうかもしれませんね。(汗)

他人の不動産を利用して稼ぐのが不動産屋。
誰に、どうやって売れば一番儲かるのか、いつも考えています。

ですから、「悪徳不動産屋に騙された!」なんて話が尽きませんね。

もうお分かりでしょうが、たった一つの不動産屋の意見を鵜呑みにするのは危険です。
「自分にしか相談していない」と知った不動産屋は、やりたい放題でしょう。

多くの不動産屋と知り合い、話を聞けばリスクが少なくなる。

しかも、大手・準大手・中堅・地元密着の中小とバランスよく、不動産会社をピックアップするのが賢明です。

不動産一括査定なら、多くの査定額と根拠を、いっぺんにメールで受け取れます。

2つの一括査定を利用するのがスタンダードです。

私のオススメする一括査定
大手を選ばない理由は・・ない!

売却実績と販売のノウハウで安心の大手6社による不動産査定。
あなたの大切な資産を大手6社が査定&提案

コンプライアンスを重視する大手は個人情報の入力も安心
しかも無料!

街の不動産屋は百万単位で損するかも?

東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫なら・・

あなたの担当営業が、お客様(買い主)も同時に担当するって、ヘンじゃないですか?

  • 一万円でも高く売りたい売主
  • 一万円でも安く買いたい買主

利害が相反する両者を、同時に仲介することは、双方代理の恐れがあるのでアメリカでは禁止されています。(日本では今のところOK)

ソニー不動産は、両手取り引きを禁止し、売主の利益を最優先させる不動産会社です。

唯一のデメリットは関東の一都三県(プラス、大阪・兵庫)にエリアが限定されていること。
東京・神奈川・埼玉・千葉と、大阪・兵庫の売却物件は、「ソニー不動産」を強くオススメします。

  • 早く売却・高く売却は両立する?
  • 売れない不動産の共通点とは?
  • 値下げ交渉される本当の理由とは?

入社から半年間、家がまったく売れなかった不動産営業が、お客様から聞いた◯◯をキッカケに、たった3ヶ月でトップセールスに変わった、管理人のプロフィール!

さやかのプロフィール

コラム
宅建士さやかをフォローする
宅建士さやかの家を売る方法