住宅ローンを物件価格よりも多く借りる方法(オーバーローン)

q1この度、中古マンションを購入することにしました。

マンションの購入資金にと、貯めていた預金が300万円程あります。
あと、毎月、車のローンを支払っています。

仲介手数料や引っ越し費用を差し引いて、頭金をいくら入れようか不動産屋に相談したときのことなんですが・・・。

不動産屋の担当さんは、変な提案をサラッとしてくれます。
「車のローンは金利が高いから、まとめて住宅ローンに組み入れてしまいましょう!」

あの・・・、これってどういうことなんですか?

当サイトにお寄せいただいた、不動産売買に関する質問にお答えしています。

モノを買うとき「安くて、サポートが手厚いのは、どこか?」ひと通り調べてから購入するのが普通です。しかし、家を売るときには、いい加減に選んだ不動産屋の言いなりで損をする人が多い。
せめて3社でも、複数の不動産会社に相談すれば「勉強している売主だ」と営業の対応が違ってきます。不動産屋に一目置かれるには、一括査定経由が正解です。
イエウールHOME4UすまいValue
売却に熱意のある不動産会社が多く在籍する査定サイト。
提携する不動産会社の数が一番多く、準大手から地元の中小までラインナップが豊富。
なるべく早く売りたい・高く売りたいなど様々なニーズを叶える営業が見つかる

公式サイト → イエウール

準大手・中堅・地元中小までがバランスよく揃った不動産査定の老舗。
都心・地方の両方に強く、必ず複数の不動産会社が選べるのがHOME4Uのポイント。
18年間の運営・累計35万件超の査定実績は圧倒的。

公式サイト → HOME4U

大手不動産グループ6社による一括査定。
対応エリアは全国だが、都心・主要都市から外れると、対応できる不動産会社が少なくなるのが残念。
担当営業は(大手の余裕からか)あっさりした人柄が多く、物足りなく感じる売主も多い。

公式ページ → すまいValue

リフォームローンを利用する?

住宅ローンは、なるべく多くの人が持ち家に住めるようにと、国の政策として金利をメッチャ安く設定しています。

車のローンは高いんですね。

金利を安くしている住宅ローンは、住宅を購入するための借金ですから、(基本的には)物件価格が借り入れの上限金額になります。

つまり、3000万円の中古マンションならば、住宅ローンでは3000万円しか借りられないのが原則です。

でも、「マンションのリフォーム代を追加で借りたいんだけど」という人も、いらっしゃいます。

この場合は、リフォームローンを扱っている金融機関にあたってみます。
物件価格を超えた分は、たぶん金利が高いはずです・・・。(これは合法です)

オーバーローンという非合法な手段

車のローンをまとめたい!
ついでに新車を買いたい!

というときは、どうするのかというと・・・・。(私はしませんよ!)

物件価格を高いことにします。
例えば、3000万円のマンションを3200万円だったことにするんです。

具体的にいうと、偽の売買契約を作成します。
あと、偽の販売図面と、偽の重要事項説明書。

売主・買主の売買契約は、3000万円の売買契約書で行い。
住宅ローンの審査には、3200万円の偽の売買契約書を提出します。

これは、悪い先輩に教えてもらったことで、私はしたことがありません。

車のローンと住宅ローンの金利差があるのなら、買主にとっては魅力的な提案なのかもしれませんね。(私はしませんが・・・)

これは、古典的な不動産屋のノウハウらしいので、きっとバレないのでしょう。
もしバレたら、どんなことになるのか、私には分かりません。

バレた場合には、ローンの全額一括返済を迫られるかもしれません。
もう一度、担当の方と、リスクについて相談した方がいいのではないでしょうか?

本気で家を売る人の不動産会社選び

提携する不動産会社数、No.1の不動産査定

  • 売却の得意な不動産屋が集まるサイト
  • より高い査定額を選べる
  • 比較するから分かりやすい
  • 高い査定額の根拠が分かる
  • 相性が合う営業さんに出会える

本気で高く売りたいならイエウール

【VIP待遇】バカにされない一括査定

「たった一社にしか頼まない」売主を不動産屋はバカにして囲い込む。

あえて、競争原理の働く「一括査定」で頼む売主を、不動産屋は「勉強している」と一目置きます。

HOME4Uは日本でもっとも長く続いている一括査定。

よくある質問
宅建士さやかの家を売る方法