売却専門の不動産会社の探し方(見つけ方)

私の使命というと大げさですが、家を売りたい人が、頼りにしてくれる不動産屋で、ありたいと思っています。

私の仲介の経験や実績を、より多くの人に利用して欲しいと考えます。

でも、友人と話をして、ひしひしと感じるのは「単なる不動産屋」にしか見られていないという現実・・・。

友人:「今度引っ越そうかと思って、ねぇ部屋を探してくれない?」

わたし
わたし
わたし賃貸できませんから~!
売買仲介の不動産営業なんだよ~~!

宅建士の資格はあっても、賃貸業務はまったく経験がないですからペーパードライバーと言っていいです。

わたし
わたし
路上に出たら確実に事故りますよ!(泣)

【損する】比較しないで売り出すの危険

無料で高く売るノウハウ
・簡単な入力だけ
・個人情報の取扱い安心
・お好きな不動産会社を選べる

売れるエース営業が担当する。
【HOME4U】

不動産屋のお仕事一覧(売却以外もたくさん)

「お仕事は何してるの?」って聞かれると、
「不動産関係です」なんて簡単に答えてしまうことが私にもあります。

しかし不動産業界にも色々な職種があるんです。
「餅は餅屋に・・・」って言われますが、餅にも沢山の種類があります。

開発・分譲業者新築分譲マンションのデベロッパー(通称:デベ)
地方のパワービルダー・建売業者・ハウスメーカー
仲介業者自宅の売買仲介(一戸建て・マンション)
賃貸の仲介(アパート・マンション)
店舗・事業用地の売買仲介
店舗・事業用地の賃貸仲介
買い取り業者マンション(一戸建て)の再販業者
リフォーム・リノベーションの再販業者
専門特化不動産投資信託(ファンド)の運営
不動産投資物件の売買・管理
賃貸管理業者賃貸物件の家賃収納・建物管理

「◯◯不動産」という看板を見ただけでは、判断がつきかねることのほうが多いです。
下の画像のように、賃貸専門と謳っている業者は、稀有な存在です。

賃貸専門の不動産屋

売却専門の不動産会社を簡単に見つける方法

不動産売買を賃貸専門の不動産屋に依頼してしまったと想像すると背筋が寒くなってしまいます。

では、家の売却専門の不動産屋を探そうと、片っ端から電話をして「おたくは不動産の売却ができるの?」って訊くのもちょっと勇気が要りますね。

売却専門の不動産屋は、一括査定を利用すれば簡単に見つかります。

匿名査定のハウスル

一括査定の流れ

  • 売主さんが一括査定サイトに入力
  • 査定する不動産物件を入力する
  • 連絡先(自分)の情報を入力する

一括査定は、近隣で不動産売却が得意な複数の不動産に通知

  • 各不動産屋が、売却価格を査定してサイトに書き込む
  • 入力された査定結果が、売主に送られる
  • 最大で6つの不動産会社から、査定金額の提示があれば締め切り
不動産の売却一括査定のしくみとは?
マンション・一戸建て・土地などの不動産を売却したいとき、いくらで売り出したら売れるのか、所有者として気になるところです。 高い値段で売り出して、いつまでも売れないと困る とはいえ、相場よりも安い値段で売れてしまったら損をする ...

会社だけでなく「売れる営業」を選ぶ

一括査定を利用すれば、家の売却が得意な不動産屋を簡単に見つけて、話を聞くことができます。

でも、「売却専門の不動産屋が見つかった」って安心していてはいけません。同じ営業所でも、「売れる営業」と「売れない営業」がいるという厳しい現実もあるんです。

月に5・6件をスイスイ契約する「売れる営業」の横で、
2ヶ月連続で契約のない社員が必死に電話営業しているのが不動産屋です。

電話営業

営業が「この家、素敵ですよね!」と口にするのではなくて、
お客様の気持ちが自然に「この家はいいな・・」と思えるように仕掛けています。

売れる営業は、売れる部屋の雰囲気をつくることもできるし、お客様を買う気にさせる言葉も持っています。

売れない営業は、ただボンヤリと案内するだけ!「買うか買わないかは、お客様次第」だと思っています。そもそも狙って売り上げを創造する意識がないんです。

家を売る人が損をしない知識と準備の方法
いざ家を売るとき、なにから始めれば良いのか分からない。 そんなとき、とりあえず不動産屋に行って、専門家の話を聞く人が多いかもしれません。 当然、不動産屋(営業さん)は一般の人に比べて、不動産や売買契約の知識があります。 し...

あなたの資産を「高く・早く・確実に」売るために

賃貸がメインで、不動産売買は片手間に業務をしている宅建業者には、媒介依頼をするべきではないでしょう。

不動産売却専門で、バンバン実績を上げている不動産屋のNO.1営業に担当してもらえば、心強いですね。

訪問査定はコロナが危険!メールで机上査定

むやみに査定担当に会う「訪問査定」は危険。

簡単なフォームに入力して、査定額をメールで受け取る「机上査定」ならば、不動産営業に会うことを最低限に抑えることができるので安心です。

机上査定なら大手の査定額を無料で比較【すまいValue】

プロフィール

  • 早く売却・高く売却は両立する?
  • 売れない不動産の共通点とは?
  • 値下げ交渉される本当の理由とは?

入社から半年間、家がまったく売れなかった不動産営業が、お客様から聞いた◯◯をキッカケに、たった3ヶ月でトップセールスに変わった、管理人のプロフィール!

さやかのプロフィール

売れる不動産屋の探し方
宅建士さやかの家を売る方法