不動産の売却一括査定のしくみとは?

マンション・一戸建て・土地などの不動産を売却したいとき、一体いくらで売り出したら売れるのか、所有者として気になるところです。

  • 高い値段で売り出して、いつまでも売れないと困る
  • とはいえ、相場よりも安い値段で売れてしまったら損をする
  • 不動産屋の売却一括査定って、どんなしくみ(仕組み)なのか?
  • 売却一括査定をしたら、しつこく営業されるのではないか?

不動産を売却する際に上手に利用したい一括査定サービスのしくみを紹介します。

不動産売却の一括査定のしくみとは?

不動産売却「一括査定」のしくみは単純です。

  • 近隣の不動産屋に1社ずつ査定の依頼は時間もかかり面倒
  • 査定サイトに入力すれば最大6社の不動産屋に査定を依頼
  • あなたの不動産がいくらで売れるか?不動産屋が査定金額を算出
  • 提示された査定額と金額の根拠を比較できる
  • 不動産会社を比較することも簡単
  • 車の買い取り査定のように、ガンガン電話がかかったりしません

不動産一括査定のしくみ

一括査定の流れ

  • 売主さんが一括査定サイトに入力
  • 査定する不動産物件を入力する
  • 連絡先(自分)の情報を入力する

一括査定は、近隣で不動産売却が得意な複数の不動産に通知

  • 各不動産屋が、売却価格を査定してサイトに書き込む
  • 入力された査定結果が、売り主さんに送られる
  • 最大で6つの不動産会社から、査定金額の提示があれば締め切り

実際の査定入力画面は「無料で更地の価格を査定するサービス」で詳しく触れましたので、ご参照ください。

査定額が知りたいだけなら「机上査定」が手軽

一括査定サイトには「机上査定」と「訪問査定」の二種類の査定方法があります。

机上査定では、過去の成約事例を参考に「物件状況を確認しないで」査定額を算出します。訪問査定は、あなたの所有する不動産(物件)を査定するために、不動産屋が実際に見に来ます。

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面
上の画面で「査定方法」の欄で、訪問査定・机上査定を選択できます。
【参考】「机上査定」のみが選べる!イエイ一括査定の申し込み手順の流れ

比較すると「訪問査定」の方が、「机上査定」より正確な査定額になります。しかし、ざっくりとした売却金額を知りたいだけならば「机上査定」で十分とも思えます。

電話がイヤなら、コメント欄に「連絡はメールで!」と記入

不動産屋からしつこく営業をかけられるのがイヤな方は多いですね。
特に迷惑な営業行為は電話ですね!

不動産屋からの連絡は、電話ではなくメールで受け取ることも可能です。

イエイの査定依頼画面

一括査定サイトは、基本的に「質問」「コメント」という入力欄を設けています。ここに、電話をかけないように注意喚起してください。

電話をかけないで下さい!
物件の査定金額や資料は記入したアドレスにメールでお送りください。

内容を拝見したうえで、こちらからご連絡いたします。

メールで回答してくれる不動産査定はありますか?電話はイヤです!より

スマイスターの査定画面

ネットで調べないお客様はいない

所有する不動産の売却価格・評価額を知りたい売主は、この一括査定サービスを無料で利用できます。
売主の代わりに一括査定サービスにお金を支払っているのは不動産屋です。

いまでは一括査定サービスを経由して売りだされるお客様が最も多くなっていて、不動産屋は一括査定を重要視しています。だから不動産屋は喜んでお金を支払っているのです。

そもそも不動産屋は、ひと昔前のように、ただ待っていれば勝手にお客様が来てくれた時代ではなくなっています。

ほとんどの売主が、不動産屋にいく前に、売却の相場や査定のしくみを、ネットでよく勉強なさっています。
また、実際に売りださなくても、一括査定で売却価格の相場感を知ろうとする方も増えています。

不動産屋としては、こういった売却相場を知ろうとする「潜在的なお客様」を「将来のお客様」と位置づけて重要視しています。

この潜在顧客が、実際に不動産を売り出すことになったときに、しっかり選ばれる不動産屋であるために一括査定サービスに全力で取り組んでいるのです。

一括査定だとチョット高めの価格設定になる仕組み

不動産の一括査定サービスで売却価格を知ろうとすると、その査定額は相場よりもチョット高めになることを知っておいたほうがいいかもしれません。

  • 不動産屋は売り物件を集めたい
  • 他社にお客様をとられたくない
  • 一括査定は複数社が競合している
  • 安い査定額を提示して売主の機嫌を損ねたくない

売主さんにとって、所有する不動産は大切な資産です。その資産を高く評価してもらったほうが気持ちいいのが普通です。

だから、一括査定サービスは店頭に相談にいらっしゃる価格より、ほんのチョット高い査定額をつけてしまうのです。

査定してくれた不動産会社からしつこく営業されないか?

「不動産営業=しつこい」というのは間違いではありません。

    ただし、売却の一括無料査定に参加する不動産業者は、一括無料査定で知ったお客様に営業することを厳しく禁じられています。

  • 理由は単純、利用するユーザーが不快に感じるから
  • 繰り返し、ルールを破った不動産屋は査定サイトから退場させられる
  • 一度ルールを破ったくらいでは、利用停止になりません。
    また、不快に思ったお客様が一括無料査定サービスにクレームをつけないと改善されない仕組みになっています。

万全ではありませんが、一括無料査定サービスを利用する人の不利益にならない仕組みになっています。

不動産会社としても、もっとも熱い集客手段である「一括査定」から退場させられるのは恐いので、しつこい営業をしないようになっています。それでも心配な方は不動産屋のしつこい営業を撃退する方法をご覧ください。

プレゼントが貰える査定サイトも! → 不動産査定サイトの一覧比較

【まとめ】不動産一括査定のしくみ

  • 不動産の一括査定は無料で使える
  • 不動産屋にしつこく営業をされることは少ない
  • 数社の売却査定金額をまとめて受け取ることができる
  • 査定金額・不動産会社の比較に便利

一括査定は無料なので使わないと損ではないですか?

【不動産売却一括査定】仕組みとメリット、100万円高く売るための使い方もあわせてご覧ください。

私がオススメする不動産査定。

不動産売却一括査定ランキング1位
大手と地元、エース営業が査定するHOME4U

不動産一括査定は、大手不動産会社が中心だったり、逆に地元密着の小さな不動産屋しか参加していない査定サイトが少なくありません。というか、ほとんどの査定サイトがどちらかになります。(汗)

  • 大手不動産会社の安心感も大事だし・・・
  • 地元に強い不動産屋の意見も聞いてみたい

ありますよ!
大手不動産会社と地元不動産屋の両方が参加する査定サイト HOME4U

競合するライバル会社が多いので、各不動産会社は売れるNO.1営業を担当させます。
HOME4U(ホームフォーユー)の評判・口コミ

  • 対応地域:全国
  • 査定料金:無料
  • プライバシーマーク取得だから安心
  • 厳選された550社で悪徳業者は排除
  • 査定利用者数は日本最多の550万人

不動産売却一括査定ランキング2位

東京・神奈川・埼玉・千葉ならソニー不動産!

もし東京・神奈川・埼玉・千葉の物件を売却するのであれば、HOME4Uの一括査定とは別にソニー不動産の売却相談もプラスして下さい。

ソニー不動産はHOME4Uの一括査定に参加していません。

しかし、両手取り引きを封印するソニー不動産のビジネスモデルは、売主にとって有利だと考えるので、ぜひともソニー不動産の売却提案を聞いて欲しいんです。

「高く売りたい」売主と、
「安く買いたい」買主。

仮に不動産屋が買主の味方をすると、売主は不利益を被ります。でも(普通の)不動産屋は両者の味方を演じつつ両方の仲介をして、売主・買主の両方から仲介手数料をいただきます。

ソニー不動産では売主の利益を追求し、高値売却にこだわるため、原則として「両手取り引きを禁止」しています。

ソニー不動産は、大手不動産屋の「両手狙い」「物件隠し」「囲い込み」を許しません!

ソニー不動産の評判・口コミをみる

  • 対応地域:東京・埼玉・千葉・神奈川
  • 利用料金:無料査定
  • 不動産種別:マンション・戸建て・土地

最大5万円分の仲介手数料割引制度あり!

card0531_2
  • 早く売却・高く売却は両立する?
  • 売れない不動産の共通点とは?
  • 値下げ交渉される本当の理由とは?
入社から半年間、家がまったく売れなかった不動産営業が、お客様から聞いた◯◯をキッカケに、たった3ヶ月でトップセールスに変わった「管理人のプロフィール」を大公開!宅建士・さやかのプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする