すまいValue提携する不動産会社の評判と使い方

4.0

大手の一括査定は、すまいValueだけ

いまでは、不動産一括査定は、とても多く存在します。
しかし、大手が参加する一括査定は、すまいValueだけなんです!

徹夜で一覧表にまとめましたのでご覧ください。

不動産会社すまいValueHOME4Uイエウールリビンマッチイエイ
三井のリハウス
住友不動産販売
東急リバブル
センチュリー21
野村不動産
三井住友トラスト不動産
三菱UFJ不動産販売
みずほ不動産販売
三菱地所ハウスネット
大京穴吹不動産
オープンハウス
大成有楽不動産販売
住友林業ホームサービス
東宝ハウスグループ
近鉄不動産
ピタットハウス
大和ハウス
長谷工リアルエステート
東京建物不動産
日本土地建物販売
ポラス・中央住宅
小田急不動産
ナイス
京王不動産
朝日住宅
京急不動産
相鉄不動産販売

すまいValue提携の大手はトラブルに強い

地方の中小不動産会社と、すまいValueに参加する大手不動産会社を比較したとき、決定的に違うのがトラブルへの対処法でしょう。

じつは、不動産取引で厄介なのは、売買契約に関するトラブル。
高価な商品なので、損害賠償額もエゲツないです。

不動産売買のトラブル

  • 引き渡した家の設備が壊れていてクレーム
  • 売主の心理的瑕疵の説明不足でトラブルに
  • 引き渡しが遅れ、売主の債務不履行による、損害賠償が発生

トラブルになったときの損害賠償金額は、不動産売買契約で決めています。
(多くの場合)損害賠償額は、売買代金の20%

3000万円で売却した家がトラブルになると、600万円の損害賠償金を支払うことになります。

大手不動産会社のスケールメリットは、トラブル対応にいかされます。
というか、大手と共同仲介では、引き渡しで揉めた経験はありません。

わたし
わたし
小さな街の不動産会社が共同仲介の相手方で
ここでは紹介できないほど、ヒドイことがありました

弁護士の先生、司法書士の先生、不動産保証協会の講師などを招いて、大手ほどしっかり社内研修をしているのでトラブルになりにくいのでしょう。

瑕疵保証・設備保証で安心して売却

大手不動産会社の安心感って?

大手のトラブル対応ってどういうこと?

わたし
わたし
大手の安心感は、手厚い保証サービス
売ったあとの万が一に備えることができます
おもな売却保証サービス

  • 三井のリハウス:設備保証・建物保証
  • 東急リバブル:設備保証・建物保証・埋設物保証・地盤調査
  • 野村の仲介:建物保証・設備保証・埋設物撤去保証
  • 住友不動産販売:瑕疵保証・設備修理・緊急駆け付け

保証サービスの他にも、住友不動産販売と野村の仲介では、ホームステージングを実施しています。
ホームステージングは、インテリアや調度品で、売りやすく印象の良い部屋にすること。

わたし
わたし
大手でないとできない演出です

大手なら買取保証も充実

他に大手不動産会社のスケールメリットでは、買取保証制度が大きいです。
これ、資金力のある(もしくは金融機関の与信が良好な)大企業しかできないサービスです。

買取保証とは?

相場通りに仲介で売り出して、
一定期間内に売却できなかった場合に、不動産会社に買い取ってもらうのが買取保証。

最終的な買取金額を事前に決め、保険をかけた上で高値売却を目指すことができる。
まさに、ホッペタをつねってみたくなる、夢の売却方法です。

大手でないと実現できない買取保証サービス。
すまいValue提携大手なら、普通に6社中5社が実施しています。

買取保証ができる不動産会社

  • 三井のリハウス(売却保証)
  • 東急リバブル(売却保証システム)
  • 住友不動産販売(売却保証)
  • 小田急不動産(買取保証制度)
  • 野村の仲介(買換保証)

売却保証ができる不動産会社が揃っている一括査定すまいValue

買取保証の詳細は、以下の記事で確認してください。

買取保証・売却保証できる5つの不動産会社
マンションの売却を検討しています。売却理由が転勤なので、少し急ぎ目で売りたいと思います。 そこで、先日、不動産会社の営業さんに訪問査定をしていただきました。その不動産会社では「買取保証」という制度があると教えていただきました。 ...

すまいValueはドリームチーム

私たち東京の不動産屋としての評判というか、感想としては・・・・。
この6社が、よくまとまったな!って感じです。

サッカーに例えると、なんか全日本代表のドリームチームって感じなんですよね!

すまいValueとオープンマーケット

不動産業界のデータベース「レインズ」の前身となる、「オープンマーケット(OM)」という団体を1984年につくったのが、「すまいValue」に参加する6社です。

オープンマーケットとは、一般的には開放された市場のことですが、不動産では物件情報を広く公開することをいいます。

不動産業界において、いくつかの流通機構が共同して情報を共有化し、市場活動の拡大を図る方式をいいます。1984年に物件情報や取引事例などの情報交換のために設立された大手不動産流通会社の協議会が「オープンマーケット」と称しました。

HOME’S「オープンマーケット」より

girl_4_1104

「すまいValue」から査定依頼をすると、前出の大手6社から査定金額と、販売戦略の提案を受けることができます。それ以外の不動産屋に知られることは、ありません。

すまいValue、申し込みの流れ

訪問査定はコロナが危険!メールで机上査定

むやみに査定担当に会う「訪問査定」は危険。

簡単なフォームに入力して、査定額をメールで受け取る「机上査定」ならば、不動産営業に会うことを最低限に抑えることができるので安心です。

机上査定なら大手の査定額を無料で比較【すまいValue】

プロフィール

  • 早く売却・高く売却は両立する?
  • 売れない不動産の共通点とは?
  • 値下げ交渉される本当の理由とは?

入社から半年間、家がまったく売れなかった不動産営業が、お客様から聞いた◯◯をキッカケに、たった3ヶ月でトップセールスに変わった、管理人のプロフィール!

さやかのプロフィール

すまいValue
宅建士さやかの家を売る方法