「机上査定」のみが選べる!イエイ一括査定の申し込み手順の流れ

不動産一括査定サイト「イエイ」の一括査定で、申し込みの画面に沿って紹介していきます。

イエイのサービスをおさらいしておくと・・・。

  • 査定参加の不動産会社数1,000社超
  • 不動産屋と会わなくて済む「机上査定」が選べる
  • しつこい営業を禁止する「イエローカード制度」導入
  • 売買契約が成立するとギフト券がもらえる

こんなイエイ独自のサービスのなかでも目を引くのが机上査定を選べる点でしょう。

不動産屋に会って話をするのがおっくうな人にとっては、とってもありがたいサービスです。
イエイの評判・口コミ

物件の概要と所在地を選択

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面

イエイの査定入力画面です。

  • STEP1:物件タイプ
  • STEP2:都道府県
  • STEP3:区・市町村
  • STEP4:エリア

STEP1は、分譲マンション・一戸建てなどの査定対象の物件タイプを選択します。

ほかの都道府県などは説明の必要が無いでしょう。
査定する物件に住んでいない人は、居住住所ではなく査定する不動産の所在地を入力してください。

下が入力例です。

「(完全無料)次へ、60秒で完了」ボタンで進みます。

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面

査定物件の詳細を入力

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面

査定したい物件の詳しい情報を入力します。

特に説明は必要ないと思いますが、建物の平米(坪)数・間取り・築年数などは、だいたいの数字でOKです!

査定理由と今後の方向性

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面

ここは、査定依頼の理由を入力する画面です。

査定方法の欄で「訪問査定」と「机上査定」を選択できます。

不動産屋に査定物件を見てもらったうえで詳しく話を聴きたい場合には「訪問査定」を選択。

不動産屋に会うのが面倒だし、だいたいの査定金額だけを知りたい場合には「机上査定」を選択するといいでしょう。

あなたの情報を入力する

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面

査定を依頼する人(あなた)の情報を入力する欄です。

電話番号・メールアドレスは正確に入力しましょう!

査定依頼をする不動産屋を選択する

不動産一括査定サイト「イエイ」の申込画面

査定をして欲しい物件のエリアで営業活動をする不動産屋を自動的にピックアップしてくれます。

査定額を提示して欲しい不動産屋をチェックして先に進みます。

この画面が、表示されれば終了です!簡単ですね。

私のオススメする一括査定
大手6社だけの安心感・圧倒的な販売力!

売却実績と販売のノウハウで安心の、日本最大手6社による不動産査定。
簡単な情報入力で、あなたの物件にピッタリの販売方法を大手6社が提案

コンプライアンスを重視する大手だから、個人情報の入力も安心。
販売実績・広告宣伝費も多い、大手6社の一括査定 すまいValue
しかも無料!

街の不動産屋は百万単位で損するかも?

東京・神奈川・埼玉・千葉ならソニー不動産!

あなたの担当営業が、お客様(買い主)も同時に担当するって、ヘンじゃないですか?

  • 一万円でも高く売りたい売主
  • 一万円でも安く買いたい買主

利害が相反する両者を、同時に仲介することは、双方代理の恐れがあるのでアメリカでは禁止されています。(日本では今のところOK)

ソニー不動産は、両手取り引きを禁止し、売主の利益を最優先させる不動産会社です。

唯一のデメリットは関東の一都三県にエリアが限定されていること。
東京・神奈川・埼玉・千葉の売却物件は、「ソニー不動産」を強くオススメします。

宅建士 さやかをフォローする
不動産売却のコツ|家を早く・高く売る方法