スマイスター査定申し込み手順の流れ

不動産一括査定サイト「スマイスター」の、申し込み画面にそって紹介していきます。

その前に・・・、
スマイスターの特徴をおさらいします。

  • 登録不動産屋は約800社
  • 売却契約後にギフトカードのプレゼント

査定物件の概要を入力

不動産一括査定サイト「スマイスター」の入力画面

  • STEP1:物件タイプ
  • STEP2:都道府県
  • STEP3:区・市町村
  • STEP4:エリア

STEP1は、分譲マンション・一戸建てなどの査定対象の物件タイプを選択します。

STEP1~4まで選択したら、「次へ」をクリックします。

査定物件の所在地を入力

不動産一括査定サイト「スマイスター」の入力画面

査定したい物件の所在地を入力します。

マンションの場合はお部屋番号まできっちりと入力する必要があります。

物件の詳しい情報を入力

不動産一括査定サイト「スマイスター」の入力画面

一戸建ての場合は、敷地面積・建坪・延べ床面積などを入力します。
マンションは専有面積と間取りなど・・・。

正確に分からない場合は、だいたいの数字でいいようです・・・。

あなたの情報を入力

不動産一括査定サイト「スマイスター」の入力画面

あなたの情報を入力する欄です。

必須となっている項目は、すべてもれなく記入します。
任意の項目も入力したほうが良いでしょう。

査定する不動産屋にお願いしたいこと

不動産一括査定サイト「スマイスター」の入力画面

ここは、売却希望期間を選択できます。

  • すぐに売りたい
  • 3ヶ月以内に売りたい
  • 半年以内に売りたい

選択した売却希望期間によって、査定額が変わってくる場合があります。

以上です、簡単ですね!

私のオススメする一括査定
大手6社だけの安心感・圧倒的な販売力!

売却実績と販売のノウハウで安心の、日本最大手6社による不動産査定。
簡単な情報入力で、あなたの物件にピッタリの販売方法を大手6社が提案

コンプライアンスを重視する大手だから、個人情報の入力も安心。
販売実績・広告宣伝費も多い、大手6社の一括査定 すまいValue
しかも無料!

街の不動産屋は百万単位で損するかも?

東京・神奈川・埼玉・千葉ならソニー不動産!

あなたの担当営業が、お客様(買い主)も同時に担当するって、ヘンじゃないですか?

  • 一万円でも高く売りたい売主
  • 一万円でも安く買いたい買主

利害が相反する両者を、同時に仲介することは、双方代理の恐れがあるのでアメリカでは禁止されています。(日本では今のところOK)

ソニー不動産は、両手取り引きを禁止し、売主の利益を最優先させる不動産会社です。

唯一のデメリットは関東の一都三県にエリアが限定されていること。
東京・神奈川・埼玉・千葉の売却物件は、「ソニー不動産」を強くオススメします。

宅建士 さやかをフォローする
家を高く売る方法